ベラジョンカジノに詐欺はあるの?

ベラジョンカジノは詐欺をしているんじゃないかと不安になってしまいプレイするのをためらっている人もいるのではないでしょうか。

ここではベラジョンカジノ詐欺の可能性について説明していきたいと思います。

ベラジョンカジノの詐欺の可能性は低い

結論から言うとベラジョンカジノの詐欺の可能性は限りなくゼロに近いと言えるでしょう。その理由は複数あります。

一つはMGA(MaltaGamingAuthority)を取得しているということです。

MGA(MaltaGamingAuthority)とは何かと言うと、世界で最も厳しいと言われている、マルタ政府が発行しているライセンスのことです。

マルタの国旗

このライセンスはその企業がイカサマをしていないかといったことや詐欺行為を行っていないかということなどを厳しい審査基準を設けられていて、それらにクリアした企業でないとこのライセンスを取得することはできません。

そしてこのライセンスは一度とったら終わりというわけではなくちゃんと更新をしていかなくてはいけません。

そしてベラジョンカジノはこのライセンスを何度も更新していることから適切な運営がされていると判断することができます。

ベラジョンカジノの親会社は上場企業

そしてベラジョンの親会社は上場企業です。日本では上場企業がギャンブルする企業を運営するというのがイメージつきにくいかもしれませんが、海外ではギャンブル関連の企業が上場することは割と普通のことです。

もし上場企業子会社が詐欺をしていたりイカサマをしていたなんてことが明るみに出れば、それはかなり大きな信頼問題に発展します。

そうすると親会社はその責任を取らされることにもなりますし、信頼性を損ねたということで株価は大きく下落してしまい、会社の売上に大きな影響を与えてしまうことでしょう。

こうした背景もあってベラジョンカジノが詐欺をしているという可能性は限りなくゼロに近いと判断できます。

→ スマホで無料登録する方法はこちら

→ パソコンで無料登録する方法はこちら

超厳選!オンラインカジノ総合おすすめランキング!