ベラジョンの登録方法

ベラジョンでipアドレスが同一だとアカウントは複数作れない?

ベラジョンでipアドレスが同一だとアカウントは複数作れない?という問題について説明していきます。

一人で複数アカウントを持つことは規約違反

IPアドレスに関係なく複数のアカウントを個人一人が所有してゲームをプレイすることを認めていません。

アカウント自体は作成することができます。しかし、しばらくするとアカウントを凍結されアカウントにアクセスすることができなくなってしまいます。

これは、ベラジョンの規約に明記されており、オンラインカジノにおいてはかなり高い確率でアカウントが凍結されることが多いです。

ボーナスの不正取得の防止

その理由ですが、一つは、アカウントを作成した際に発生するボーナスがあります。

このボーナスを集めて使用を考える人がおり、アカウントを複数所有し不正に資金を集めるという手法で換金を考える人がいます。

また、単純にゲームをたくさん遊びたいがためにアカウントを複数作ろうと考える人もいます。

ただ、ベラジョンカジノはそんなに甘くはありません(笑)

複数のアカウントを作れないようにIPアドレスでパソコンを判断し、アカウント情報を紐つけ、不正で資金を換金しているのではないかということを判断しています。

そのため、個人で複数のアカウントを持った場合、不正であると認識されアカウントを凍結する処置がベラジョンではなされます。

アカウント凍結の解除方法

アカウントロックされてしまった場合は解除しなくてはいけません。まずはベラジョンカジノのサポートに連絡をしましょう。

すると通常のアカウント認証と同じように本人確認書類の提出などを求められることになります。

アカウントロックされてしまった事情にもよるものの、大抵は本人確認書類でアカウントの持ち主が同一人物であることを確認する作業をします。

本人確認書類は顔写真がついている公的証明書類です。例えばパスポートや運転免許証などですね。

次に住所確認書類です。公共料金の料金明細書や、クレジットカードの利用明細などを提出すればOKです。

最後にクレジットカードです。こちらは裏表の画像をスマホなどのカメラで撮影し送信することになります。

画像は鮮明な状態でないと確認が取れないため、ちゃんと全体が写るようにピントを合わせて撮影しましょう。

サポートで指示された必要書類の画像を添付したメールを送信すれば、こちらが行う作業は終了です。後はアカウントロックが解除されるまで気長に待ちましょう。

このように、ベラジョンカジノでアカウントがロックされてしまった場合は解除することは可能です。

しかし、悪質な違反行為と認定された場合はアカウントロックが解除されることなくに凍結されることになるので、不正をするのはやめましょうね。

→ スマホで無料登録する方法はこちら

→ パソコンで無料登録する方法はこちら

超厳選!オンラインカジノ総合おすすめランキング!