ベラジョンのハイローラー向けゲーム

ベラジョンで100万稼ぐことは可能?

ベラジョンカジノは比較的に勝ちやすく稼ぎやすいカジノゲームを多数用意していて、1000種類以上あったりするので豊富なラインナップがあります。

利用者の要望や意見にもしっかりと耳を傾けつつ、楽しみ要素があるサービスとかカジノゲームを提供してくれるため、こちらのニーズに応えてくれているカジノです。

→ スマホで無料登録する方法はこちら

→ パソコンで無料登録する方法はこちら

ベラジョンカジノで100万稼ぐことは可能?

ベラジョンカジノでは100万円以上の稼ぎを出せるのかどうかという話ですが、ハイローラー向けのカジノゲームとかジャックポット関係の機能がついているカジノゲームであれば、少額ベットでも100万円の稼ぎを出すことは可能です。

僕が知っている日本人プレイヤーのなかには1日で900万円の稼ぎを出した人とかもいるため、ベラジョンカジノでは100万円以上の稼ぎを出すことは可能となっています。

一つ覚えておいてほしいのが、100万円以上の稼ぎを出すには投資を多めにしないといけないこと。ここはしっかりと把握しておく必要があります。

そのため、少額の投資で100万円以上稼ぐことができた方はほんとにラッキーな方といえます。

勝つための考え方

とはいえただ運だけではなく勝つための考え方が必要になってきます 。

やはり大きな金額が勝つためには軍資金を多く持っていないといけません。

例えば1万円を100万円にするためには100倍まで膨らませないといけないわけです。単純に考えて100倍勝つのは相当難しいことがわかると思います。

逆に、例えば50万円手元の軍資金があれば、ルーレットで倍率が2倍の箇所にベッドをすれば、勝てば100万円になりますので達成できるわけです。

100万円を稼ぐことが可能だと言っているプレイヤーはたいていこの戦略をとっています。

正直な話ちまちま1000円や2000円かけていたところで大きな勝ちは手に入りません。(相当ラッキーでジャックポットを当てたなどは除く)

ハイローラーの賭け方

ハイローラーと呼ばれる人たちは1回のベットで100万円や200万円を突っ込みますが、赤か黒かといったルーレットの勝率50%のゲームに勝ったとしたら、即座にその2倍の200万円や400万円が手に入るというわけです。

正直この感覚を一度味わったら抜け出せないと思います(笑)

ものの10秒でプラス100万円とかプラス200万円と言った世界が目の前にあるわけですからね。

ゲームを長時間楽しむことを目的としているのであれば大きく かける必要はありません。

0.1ドルや1ドルと言った少額ベットを繰り返ししていればいい時間つぶしにもなりますし、ゲームを純粋に楽しむこともできます。

最低30万円の軍資金はほしい

しかしやはりギャンブルをするからには大きく勝って優雅な暮らしをしたいものですよね。

そのためにはある程度の軍資金が必要になります。最低でも20万円か30万円くらいは欲しいとプロのギャンブラーも言っています。

例えば手元の資金が30万円あるとします。そして1日あたり5%の金額を勝ち続けたとしますそうすると一か月後には、なんと123万円まで増えていることになります。

そして手元の資金が50万円あったとするとなんとその20日後には126万円を超える計算になります。このことからわかるように軍資金は多ければ多いほどその後のペースも速くなります。

ギャンブルなので毎日勝ち続けるということがとても難しいことであり、現実はそんな簡単にはいきませんが、軍資金が多いほど有利になるということがわかっていただけたかと思います。

最初は慣れるために少額ベットを繰り返してそのゲームの傾向をつかんだり戦略を練ったりするために練習するのもいいと思います。

しかし大きく勝ちたいと思うのであれば、どこかで大きく張る必要があります。 そしてその軍資金は多ければ多いほどよりリターンが大きくなります。

100万円を稼いだら税金はどうなるの?

100万円稼いだら税金はどうなるのかというと、まず税法上ギャンブルで稼いだお金というのは一時所得という扱いになります。

一時所得は課税対象となりますので稼いできた金額に対して税金を取られることになります。

計算方法は以下の通り

儲けた金額-賭けた金額-特別控除(最高50万円)

ここで注意しなくてはいけないことがあります。

それは掛けた金額というのは、負けた時に掛けた金額は含めてはいけないということです。 例えば100万円勝つまでに、500万円負けていたとします。しかしその500万円は掛けた金額としてはみなしてくれないというわけです。

あくまで掛けた金額としてみなしてくれるのは、100万円買った時にベッドした金額。例えば50万円ベットして100万円になった場合は、50万円分しか賭けた金額としてカウントしてくれません。

そして儲けた金額というのは、オンラインカジノ上にある数字から銀行への出金など、自分たちが使うことができるようになった段階で課税されます。

そのため、ガツンと大きく引き出すとそれだけ大きな税金をかけられてしまう可能性があるので、うまく控除を使って税金がかからないようにコントロールしながらお金を引き出すといいですね。

→ スマホで無料登録する方法はこちら

→ パソコンで無料登録する方法はこちら

超厳選!オンラインカジノ総合おすすめランキング!